Uplift
梅雨真っ盛りの静か~な日曜。この頃は土日は近所に買い物に行く以外は家に居ることが多く、地味に落ち着いた生活。これが一番の幸せ。

つい先日、New York mag, May 29 - June 11, 2017 issue の cover が Hillary! 思わず 2 copies 買ってしまった。最近、雑誌にかかわらず、殆どのものを 2つ買う習慣があるんだよな~。一つは実際に読む/使用するもの、もう一つは backup. Anyway, "She's okay. How about you?" と題された cover story of Hillary. もちろん the 2016 presidential election のことを中心に書かれていたが、Hillary には やはりどうしても the 2020 presidential election に挑んで欲しい。 
Hillary_May29-June11_2017_NY-Mag_I-Bought.jpg

仕事でも 仕事以外でも嫌な人、忌々しい人はいるが、そのような人のことにあまり向き合わない、意識を捉われないようにし、Hillary のような uplifting な人に目を向ける、これが俺の最近の motto かな。今週で 2017 年も もう半分。時間はどんどん経って行くのだから。
25, 2017 at 17:22 | Life | Trackbacks(0) | Comments(0) | page top
Commencement Season
この時期、US の colleges and universities では卒業式シーズンだが、俺が住んでいた Brookline, MA 近くにある 名門 Wellesley College で、今年はなんと Hillary が commencement speech を行った!


最終的には Yale Law School で J.D. を取得した Hillary だが、bachelor はこの Wellesley が彼女の alma mater なのだ。Hillary の話はいつもとても inspiring だし、本当にうれしい~! 何が何でも、2020 年に US president に再挑戦して欲しい!(だいたい、the NATO summit で自分が先頭を歩くべきと、他の leader の腕を掴んで前にしゃしゃり出るような浅ましい行為をする Trump なんて、到底 US president には相応しくもなく、何度も言うが、Hillary こそが the 45th US president であるべきだったのである。今日、Trump の義理の息子 Jared Kushner が Russia probe にかかわっていたのではということで、FBI が捜査しようとしているようだが、あの presidential election の結果はやはりどうしても腑に落ちないのである。 ) 

さて、commencement と言えばつい先日、Orange, CA にある Chapman University での commencement でジーンとする news があった。Marty O'Connor というこの Chapman の学生、事故で両手、両足が不随になってしまい、Marty の母親は小学校の先生の仕事を早期退職して、彼の代わりに授業でノートを取ったり、手を挙げたりして 二人三脚で頑張って卒業することが出来、commencement に Marty は母親と共に皆から祝福されていた。 


この news に感動!母親が子を思う気持ちというのはどこの国も同じで、子供のためなら自分の仕事を辞めてまでも息子のために頑張るのだ。
 なんと美しい! 素晴らしい! 
27, 2017 at 21:12 | News | Trackbacks(0) | Comments(0) | page top
Finally in Full Bloom
東京都心では、3 月 21 日に桜の開花が発表されたが、その後は寒い日や雨の日が多く、随分と日が経ってようやく咲き出し、4 月 5 日、 lunchtime を利用し Ark Hills 周辺の桜を楽しんだ。俺のこの blog によると、昨年は 3 月 31 日に Ark の桜を観ていたのだな。やっぱり今年は咲き出すのに時間がかかったのだ。

Lunchtime に Ark, Izumi Garden, そして神谷町辺りで春の穏やかなひとときを過せた。目の高さで観られる満開の桜が最高! ということで、目の高さで観られる桜特集!

まずは、Ark の裏。やっぱりここが一番。
2017-04-04-1358.jpg 

それから、South Tower に向かう途中のここも良い!
2017-04-04-1404.jpg 

そして、Izumi Bridge も良いぜ~!もう桜に酔ってしまいそうだった…
2017-04-05-1238.jpg 

都心の桜はもうすっかり葉桜となってしまい、今日なんて晴れて 25℃を超える暑さ。 今年初めて T を着て外出した。春本番。 この季節が一番良い。

 Happy Easter! 
16, 2017 at 14:28 | Life | Trackbacks(0) | Comments(0) | page top
United Outrage
日本時間の昨日(11日)朝、ABC, CBS, CNN, Fox News 等の news で報道された、UA Flight 3411 from Chicago O'Hare to Louisville, KY に搭乗し既に座席に座っていた a Chinese passenger が、"overbooked" という理由で?(実際には overbooked ではなかったという情報も) "radomly" に?(random に選んで何故選ばれた人が皆 minority ばかりなんだ?)選ばれ、Chicago aviation police officers に力尽くで引きずり出され、その Chinese passenger が怪我をし出血までしていた映像が viral になり、United のこんなやり方に対し、US 国内のみならず 世界中から非難の嵐が巻き起こった。


俺は US に行く際は、New York, DC, Chicago, San Francisco, etc. いずれの都市へも United を最もよく利用し、条件に合わなかったり availabilities が無い場合にのみ American, Delta を利用していた。今までよく俺がこのような目に遭わなかったな と思うし、もしこんなことになっていたら、と想像するだけで ゾッとしてしまう。いくら USD800.00 (or more) を offer されるとしても、金の問題ではない。

如何なる理由があれ、金を払い普通に搭乗した客に対し、United のこのような暴力的なやり方は absolutely unacceptable! An airline company としてや接客云々以前に、人道的にあり得ないこと!

United と言えば、80's, 90's は "Friendly Skies" として知られ、世界最大の airline company であったが、7 年程前に Continental と一緒になってから、雰囲気が全く変わってしまって今ではこんなあり様…。

US の airlines による overbooking というのは、予約済みの passengers が`当日現れないことを想定し一般的なものになっているが、airlines によって overbooking する枠もさまざまで、Hawaiian, JetBlue は overbooking が比較的少ない方だが、こういった airlines は international routes はかなり限定されていて、JetBlue は日本になんて就航していない。

Plane に乗り込み、座席に着席し、さぁこれから出発だ、という時に引きずり出されるなんてかつて一度も考えたこともないし、passenger に怪我をさせるなんて、一体どういうつもりなのか!本当に憤りを覚える。さらに、United の CEO が発した謝罪の言葉、"re-accommodating" してしまっての謝罪だったが、passenger にあれだけ暴力的な行為をし顏から血まで流れているのに、"re-accommodating" なんて。は?何言ってるんだ?あの映像を見たのか?と呆れてしまったし、この謝罪の仕方によって火に油を注いでしまったのである。その後 CEO は謝罪をし直したが、こんな暴力的、非人道的な airlines には俺はもう乗れない。US の airlines 全てがこうというわけではなく、US 国内でもこれだけの非難の声が巻き起こっているのだが、以前もこの blog で書いたが、airlines というのは image が極めて大事なのである。他人に迷惑になるようなことをしたわけでもなく、普通に金を払って座席に座っていて、このような暴力的なやり方をする airlines になんて、気が気ではなく今後は利用できない。

United はこれまで俺が贔屓にしていた airlines だったこともあり、今回の United の incident は余計に shocking だったが、金輪際、もう United には乗らない。乗れない。

気の毒なのは、Air Canada, Lufthansa, Swiss, ANA, Singapore Airlines といった Star Alliance の airlines たち。 Star Alliance は United が leader 的な存在であったし、United と codeshare をしている flights を中心に、今回のことは本当に迷惑な話だと思う。
12, 2017 at 23:58 | Airlines | Trackbacks(0) | Comments(0) | page top
Life in Pink
春分の日の連休は暖かかったが、今日は一転してこの寒さ。今日、東京都心で桜の開花が発表された。都心としては 2008年以来 9年ぶりに全国で最も早い開花だったらしいが、今日は日中はずっと雨で 10℃に届かないほどだった。

時間が経つのが早い。この blog を始めてからもう 8 年が経過し 2009 年よりも世の中は確実に悪い方向に向かっている。最近よく思うのだが、あぁ 俺は今この歳で良かったー、と。多くの人は、もっと若ければ…や、20 代や30 代に戻りたい… といったことを言うが、俺はもうこの歳になってしまっていて本当に良かった、と思うのだ。今のこんな時代に 俺がまだ 20 代だったとしたらそれはそれはウンザリしていただろうと思う。Retire するまでにあと何年と 少しずつ少しずつ先が見えて来ることの安堵感のようなものに救われるのだ。

そして今やっておくべきことを見極め、自己研鑽に努める今日この頃。という意味で地味に充実した生活を送っている最近。なんか変が言い方だが、「え?俺って gay だったの?で、それが何なんだと」 What's got to do with my life? Whether I'm gay or not - it wouldn't make any difference to my life. そんなことはどうでもいいほど、というか、すっかり忘れてしまっているほど地味に充実した有意義で楽しい日々を送っているこの幸福感。

そして、Trump によって分断されてしまった US に、正式に EU から抜けて行く UK. 今考えると俺は、良い時代に US や UK に住んでいたと思う。 俺は恵まれている。

来週末頃には桜が満開  になり、暖かくなると  花々が咲き誇り もう the Golden Week...

La vie en rose!
21, 2017 at 20:58 | Life | Trackbacks(0) | Comments(0) | page top
| HOME | Next page>>